MOBOTIXJAPAN MOBOTIXとは   製品情報   導入事例   プレスリリース   イベント   ダウンロード   会社案内   お問い合せ K.J.フェロー
MOBOTIX JAPAN
 

製品情報

  MOBOTIX 7
  High Performance IoT
 AIカメラ M73

High Flexible IoT
 AIカメラ S74

  Mx6シリーズ
  室内用カメラ

Indoor Hemispheric c26
Indoor Hemispheric i26
Indoor p26
Indoor Dome v26
全天候型カメラ2眼

AllroundDual M16
DualFlex S16
DualDome D16
Vandalism V16
Thermal M16
Thermal S16
サーマルテクノロジー
全天候型カメラ1眼

Allround Hemispheric
 Q26

Flex S26
Allround M26
Dome D26
IP Video Door Station T26
 

MOBOTIX MOVE

ONVIFカメラ

MOBOTIX MOVE
MOBOTIX MOVE NVR
 

ソリューション

防爆エリア対応監視
NEC顔認証システム
 導入セット+MOBOTIX

録画 NAS/
 ストレージサーバー

連続録画対応
 microSDカード

VMS
NVR
 

アクセサリー

拡張モジュール
屋外用電源ボックス
 MxSplitProtect/
 MxSplitProtectHR

赤外線投光器
 MxIRLight

  メディアコンバーター
Mx2wire+ PoE

管理ソフトウェア
Power Adapter PoE Set
その他のアクセサリー
  コンセプト  
録画容量試算ツール
facebook twitter
  MOBOTIX JAPAN

〒231-0011
横浜市中区太田町6-85
RK Cube 4F

RK Cube 4F 6-85
Otamachi Naka-ku Yokohama-shi
Kanagawa
231-0011 JAPAN

cam-sales@mobotix.jp
www.mobotix-japan.net


このサイトはMOBOTIX AGのウェブサイトではなく、MOBOTIX JAPANを運営するMOBOTIX日本総輸入販売代理店のK.J.フェローが運営するサイトです。

 
 
製品情報
NDAA MOBOTIXはサーマルカメラを含めた全てのカメラでNDAA(米国国防授権法)に100%準拠しています。
中国企業からのSoC(システムオンチップ)またはソフトウェアを処理できるその他のコンポーネントを使用していません。
 

詳細はこちら>>

MOBOTIXサーマルカメラの優位性
  • サーマルセンサーと可視光センサーを1台のカメラとして使用可能
    -サーマル画像と可視光画像が同時表示可能
  • TR(サーマル・レディオメトリ)テクノロジー(熱放射測定)
  • 方向性のある動体のみを認識できるMOBOTIX独自の動体検知技術 MxActivitySensor利用可能
  • サーマルオーバーレイ機能

サーマルセンサーと可視光センサー(カラー or 白黒)のコンビネーション
  • サーマルセンサー+可視光センサー
    夜間にサーマルセンサーによる熱検知とともに、同じ場所を可視光センサー(カラー or 白黒)で実際の現地画像を確認
  • 可視光センサーで見えていない部分でも、サーマルセンサーで熱を検知し、イベント録画
  • サーマルセンサーで熱を検知しながら、可視光センサーで顔認証などとも組み合わせ可能


TR(サーマル・レディオメトリ)テクノロジー(熱放射測定)
リファレンス・ウィンドウ

温度によるイベント
  • サーマル画像内に任意の20ヶ所の検知エリアを設定可能
  • 各エリアで、それぞれの温度を測定可能
  • 各エリアごとに温度の上限や範囲を設定でき、温度変化発生時にトリガーとしてイベントを発生:アラームの発報、ポップアップ、メールなど
  • 同時に複数の温度検知イベント設定可能
  • 温度表示は0.01℃単位
  • 温度検知イベントは0.05℃で設定可能
  • 発熱、発火のリスクのある現場での危険察知
    − 産業廃棄物処理場など



MxActivitySensorによる動体検知
  • サーマルセンサー画像内の方向性のある熱源となるオブジェクトの動きを検知
  • 可視光センサーでは検知できない動きを検知可能
  • サーマルセンサーで動きを検知し、可視光センサーで 実際の場面を確認


サーマルオーバーレイ機能
サーマルセンサー上の熱源を可視光センサー画像にオーバーレイ
サーマル画像上の熱源を可視光画像にオーバーレイ

サーマルオーバーレイ
  • サーマルセンサー+可視光センサー  
    夜間にサーマルセンサーによる熱検知とともに、同じ場所を可視光センサー(カラー or 白黒)で実際の現地画像を確認
  • 可視光センサーで見えていない部分でも、サーマルセンサーで熱を検知し、イベント録画
  • サーマル画像上の熱源を可視光画像にオーバーレイ

オーバーレイ機能によるプライバシー保護
  • サーマルオーバーレイ機能により、可視光画像に 熱源となる人物にサーマル画像がオーバーレイされ、プライバシー を保護。
  • 生産ラインなどでのカメラの導入時、従業員のプライバシーに配慮が 必要な場合に適している。



保護:火災の検出
MOBOTIXサーマルカメラを使用して火を検出する


火災の発生源の検出
MOBOTIXサーマルカメラを使用することで、最小の発射源まで検出することができます。 この例では、火が付いたタバコです。
危険度の高い火災環境でのプロセスの監視
廃棄物焼却施設におけるMOBOTIXサーマルカメラの例


危険性の高い火災発生時のモニタリングプロセス
廃棄物焼却施設での焼却工程を監視するMOBOTIXサーマルカメラ
完全な暗闇でのサーマルカメラ
完全な暗闇でMOBOTIXサーマルカメラの録音


M16Dサーマル
夜間のMOBOTIX M16D-Thermalによる録音
>Thermal M16

>Thermal S16


Topics

重要なご案内

MOBOTIXカメラ初期接続時のパスワード変更が必須になりました。

MOBOTIXカメラ一部商品につきまして、カメラ本体へのレンズ組込が必要となります。

MOBOTIX録画スケジュール設定に関する報告とお願い。

MOBOTIX JAPANでは、毎月テクニカルセミナーを開催しております。


MOBOTIXとは
ーMOBOTIXカメラシステムの優位性を追加しました


News

注意

2015/5月頃より出荷している製品は、新しい基板で製造されております。新基板を搭載している製品に関しては、ファームウエアのダウングレードが不可能なため、新しいファームウエア(V4.3.2.68以降)にてご使用頂きますようお願いいたします。



2021.6.25
MxManagementCenter 2.5.1を公開致しました。


2021.6.11
MxManagementCenter 2.5を公開致しました。


2021.6.11
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.4.0.55を公開致しました。


2021.6.11
6メガピクセルカメラ(x4・x5シリーズ)対応 ソフトウェアV4.7.3.11-r4を公開致しました。


2021.4.28
新製品情報2021年4月


2021.4.21
MOBOTIX MOVE NVR-8/16対応ソフトウェアdl0eL000-20201125を公開致しました。


2021.4.9
MxManagementCenter 2.4.4を公開致しました。


2021.4.9
Mx7シリーズ対応 ソフトウェアV7.1.3.19を公開致しました。


2021.3.10
MxManagementCenter 2.4.3を公開致しました。


2021.2.2
MxManagementCenter 2.4.2を公開致しました。


2021.2.2
Mx7シリーズ対応 ソフトウェアV7.1.3.15を公開致しました。


2021.1.14
MOBOTIX MOVE対応 ソフトウェア
mb20201120NSQ、
mb20201123RP、
mb20201123RSを公開致しました。


2021.1.7
Mx7シリーズ対応 ソフトウェアV7.1.3.11を公開致しました。


2020.12.24
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.4.0.49を公開致しました。


2020.12.3
MxManagementCenter 2.4.1を公開致しました。


2020.11.19
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.4.0.45を公開致しました。


2020.11.19
MxThinClient用ソフトウェアV1.1.1.3を公開致しました。


2020.11.13
Mx7シリーズ対応 ソフトウェアV7.1.2.24を公開致しました。


2020.11.13
MxManagementCenter 2.4を公開致しました。


2020.10.31
MOBOTIX NDAA(米国国防授権法)準拠に関するお知らせ


2020.10.31
RTCバッテリーに関するお知らせ


2020.10.27
MxManagementCenter 2.3.4を公開致しました。


2020.10.16
Mx7シリーズ対応 ソフトウェアV7.0.6.18を公開致しました。




過去のNews一覧は
こちら>>