MOBOTIXJAPAN MOBOTIXとは   製品情報   導入事例   プレスリリース   イベント   ダウンロード   会社案内   お問い合せ K.J.フェロー
MOBOTIX JAPAN
 

製品情報

  Mx6シリーズ
  室内用カメラ

Indoor Hemispheric c26
Indoor Hemispheric i26
Indoor p26
Indoor Dome v26
全天候型カメラ2眼

AllroundDual M16
DualFlex S16
DualDome D16
Vandalism V16
Thermal M16
Thermal S16
サーマルテクノロジー
全天候型カメラ1眼

Allround Hemispheric
 Q26

Flex S26
Allround M26
Dome D26
IP Video Door Station T25
 

MOBOTIX MOVE

ONVIFカメラ

MOBOTIX MOVE
 

ソリューション

LTOテープアーカイブ
 ソリューション
 TapeViewMX

防爆エリア対応監視
録画 NAS/
 ストレージサーバー

連続録画対応
 microSDカード

VMS/NVR
NEC顔認証システム
 導入セット+MOBOTIX

 

アクセサリー

ハウジングオプション
拡張モジュール
屋外用電源ボックス
 MxSplitProtect/
 MxSplitProtectHR

赤外線投光器
 MxIRLight

  メディアコンバーター
Mx2wire+ PoE
MediaConverter

管理ソフトウェア
Power Adapter PoE Set
その他のアクセサリー
  コンセプト  
録画容量試算ツール
facebook google+
twitter 

  MOBOTIX JAPAN

〒231-0011
横浜市中区太田町6-85
RK Cube 4F

RK Cube 4F 6-85
Otamachi Naka-ku Yokohama-shi
Kanagawa
231-0011 JAPAN

TEL. 045-227-6174
Fax. 045-227-6286
cam-sales@mobotix.jp
www.mobotix-japan.net


このサイトはMOBOTIX AGのウェブサイトではなく、MOBOTIX JAPANを運営するMOBOTIX日本総輸入販売代理店のK.J.フェローが運営するサイトです。

 
 
製品情報
Mx6シリーズ
MX6シリーズ

新製品: Mx6シリーズ
Intelligent. Powerful. Flexible.


H.264を搭載したMOBOTIXカメラ
Mx6は新しいパワフルなCPUを使用し、動画転送やカメラのインテグレーションのためにH.264エンコーダーを統合しONVIFスタンダードに準拠します。これはMOBOTIXシステムのインテグレーションを大いにシンプルにします。セキュアなデータを提供する堅牢なドイツ製のカメラからの素晴らしく高解像度の画像を諦める理由はなくなりました。

全天候型カメラ2眼


全天候型カメラ1眼


室内用カメラ


いくつかのビデオ・フォーマットを同時に
Mx6プラットフォームは理想的に現行のx15/x25シリーズを補完します。新しいMx6カメラシステムは最大3種類の異なるフォーマット- MxPEG、MJPEG、H.264 -で、また、異なる解像度でビデオ・データを同時に配信します。MxPEGで画質を向上させたり、ONVIFでH.264を使用して業界標準との互換性のある要求を満たすために、お客様のアプリケーションに適したコーデックを選択することができます。RSTP/マルチキャストにより、それぞれのMx6カメラのビデオ・ストリームに多くのクライアントが同時にアクセスできます。パフォーマンスにおいて、いかなるロスもありません。

より多くの画像
Mx6のパワフルなCPUは以前に比べ最大2倍のフレームレートを同じ解像度で提供します。これにより、素早い動きをキャプチャーすることができます。しかし、Mx6は速いだけではなく、カメラ内部に車番認証システムのような追加のソフトウェアのための更なるキャパシィを持っています。時間とともにシステムのパフォーマンスを進歩させる定期的なソフトウェア・アップデートにより、Mx6は将来への準備をしています。

Mx6フレームレート


Mx6シリーズの優位性
  • マイクロプロセッサー:デュアルコア
  • 画像センサー:1/1.8インチCMOS、6MP(3072x2048)、プログレッシブスキャン、カラーor白黒
  • センサー毎の最大画像サイズ:6MP(3072x2048ピクセル)
  • 最大フレームレート(MxPEG): 42@HD、34@FullHD (1920 x 1080)、12@6MP、6@2x 6MP
  • H.264ハードウェアコーデック:有、帯域調整可能、最大QXGAアウトプットフォーマット
  • ONVIFサポート:有、ONVIF Profile Sサポート
  • RTSP経由のマルチキャストストリーム:H.264、MxPEG、MJPEGで可能
  • マルチストリーム:RTSP、H264、MXPEG、MJPEG
  • マルチストリーミング:サポート
  • 電源:PoE、通常時5W
  • miniUSBインターフェイス:有
  • MxMessages送受信:有
Topics

重要なご案内

MOBOTIXカメラ初期接続時のパスワード変更が必須になりました。

MOBOTIXカメラ一部商品につきまして、カメラ本体へのレンズ組込が必要となります。

MOBOTIX録画スケジュール設定に関する報告とお願い。

MOBOTIX JAPANでは、毎月テクニカルセミナーを開催しております。


MOBOTIXとは
ーMOBOTIXカメラシステムの優位性を追加しました


News

注意

2015/5月頃より出荷している製品は、新しい基板で製造されております。新基板を搭載している製品に関しては、ファームウエアのダウングレードが不可能なため、新しいファームウエア(V4.3.2.68以降)にてご使用頂きますようお願いいたします。



2018.11.16
MxManagementCenter 2.0を公開致しました。


2018.11.15
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.2.0.61を公開致しました。


2018.11.15
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.1.0.99.r4を公開致しました。


2018.11.15
6メガピクセルカメラ、5メガピクセルカメラ対応 ソフトウェアV4.4.2.73r2を公開致しました。


2018.11.15
MxThinClient用ソフトウェアV1.1.0.4を公開致しました。


2018.8.23
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.1.0.99.r3を公開致しました。


2018.7.25
新製品情報2018年6月/7月


2018.6.29
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.1.0.99を公開致しました。


2018.6.26
MxManagementCenter 1.8を公開致しました。


2018.6.26
MxControlCenter 2.5.4.5を公開致しました。


2018.6.14
新製品情報2018年5月


2018.2.28
新製品情報2018年2月


2018.2.20
MxManagementCenter 1.7を公開致しました。


2018.2.19
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.0.2.14を公開致しました。


2017.12.26
新製品情報2017年11月


2017.12.12
6メガピクセルカメラ、5メガピクセルカメラ対応 ソフトウェアV4.4.2.73を公開致しました。


2017.12.12
Mx6シリーズ対応 ソフトウェアV5.0.1.53を公開致しました。


2017.12.12
MxDisplay+用ソフトウェアV2.3.0.28を公開致しました。


2017.9.13
MxDisplay+用ソフトウェアV2.3.0.19を公開致しました。


2017.9.1
新製品情報2017年8月



過去のNews一覧は
こちら>>